So-net無料ブログ作成
検索選択

馬渕教室の高校受験の入室案内 [馬渕教室]


まず初めに、馬渕教室とは?



馬渕教室(まぶちきょうしつ)は「株式会社ウィルウェイ」が経営する学習塾です。 略称は馬渕といいます。

馬渕教室は中学受験を対象にした教室から大学受験、個別指導や英会話教室(エピオン)などを手がけています。

その他に、馬渕教室の幼児教育「もえぎ会」なども手掛けています。

主に大阪府北部(北摂・北河内)や京都府・兵庫県の京阪電鉄沿線・阪急電鉄沿線に馬渕教室を展開しています。

おおまかにではありますが、馬渕教室がどんなところかご理解いただけましたか?



それでは次に、馬渕教室の高校受験はどんなコース?



馬渕教室は基本的に公開模擬テストの成績により上からS1、S2、A1、A2の4つのクラスに振り分けられます。

馬渕教室では、1年生の時にテストを受ければ創駿会に入ることができます。

2年生になると、成績の条件を満たしている希望者のみSSクラスに入る事が出来ます。

馬渕教室のSSクラスは一般コースと違い定期テスト対策が無いが、最難関私立にも対応できる授業が受けられます。

2007年度まで「3年生の夏にSSSができ、そこから創駿会にいける」という制度になっていましたが、2008年度より3 年生の3月授業に創駿会が創駿会Aと創駿会Bに分かれ、創駿会BにはSSの成績優秀者がテスト無しで入る事ができるという制度に変わりました。

私立受験後、公立対策クラスとして成績によりS・Aクラス(各後者の人数によってS1・S2・A1・A2になったりもする)に分けられます。

馬渕教室の高校受験コースがどんなコースかご理解いただけましたか?



それでは次に、馬渕教室の指導理念とは何か?



「高校入試において"努力"や"強い思い"は必ず報われるという成功体験」

「頑張れば報われる」という「成功体験」を持っていることが、たいへん大きな力となるはずです。

そして、この成功体験を弱冠15歳という多感な時期に体得することは、将来の大きな礎となることでしょう。

ですから馬渕教室では、生徒たちの第一志望に徹底的にこだわります。

第一志望校合格は、単なる高校選びというだけではなく、将来を生き抜く原動力です。



「自分で目標を定め、課題を見つけ出し、克服していこうとする主体性」

「何をきちんと教え、何を考えさせるのか」を追究した授業を行います。

馬渕教室の生徒たちは、教師の指導を踏まえ、そして自分自身の力で目標を決め、弱点を見つけ、克服していきます。

自分の学習を自分で管理してゆく力を養ってゆくことは、教育の基本です。



「高校入学以降、社会人になっても通用する真の学力」

馬渕教室では将来に向けて、「本質を見抜く力」「正しい判断ができる力」を養うことを念頭に置き、新指導要領にとらわれないカリキュラムを組んでいます。

必要な学習内容を必要な学年にきちんと指導すること。

この蓄積が、将来のさまざまな場面での「正しい判断をする力」の知識となってゆくのです。


次に、馬渕教室の合格実績とは?



2010年度馬渕教室の「大阪府公立高校合格実績」



北野高 97名

大手前高 194名

茨木高 83名

四條畷高 148名

豊中高 63名



2010年度馬渕教室の「大阪府公立前期合格実績」



大手前高理数科 53名



2010年度馬渕教室の「国・私立高校合格実績」



灘高校 11名

東大寺学園高校 20名

洛なん高校Ⅲ類 144名

大阪星光学院高校 47名

立命館高校 112名

明星高校 161名

天王寺高校 162名

京都女子高校 271名

清風高校 169名

関関同立系高校 227名

教育大付属高校 14名

大阪桐蔭高校 211名

教育大付属高校 14名

大阪桐蔭高校 211名

関西大倉高校 316名

愛光高校 13名

帝塚山高校(奈良) 91名



馬渕教室は、数々の難関校を突破しています。



次に、馬渕教室の高校受験の入室までの流れとは?



馬渕教室へ入室テスト申込み

まずはお電話か、直接各校舎の窓口にてお申し込みください。



馬渕教室の入室テスト受験

小学生は算数・国語、中学生は英語・数学(入室テストの時期によって若干異なります)のそれぞれ2教科を受験していただきます。

その後で「面接(お子様のみ)」がございます。



馬渕教室から入室テスト合否通知

通常、お電話にてご連絡を差し上げます。


馬渕教室で合格面談

入室テスト合格となった場合、後日に懇談を実施させていただきます。

ここでは、校舎のスタッフがご挨拶申し上げるとともに、馬渕教室の授業や費用などについてご説明します。

入室テストの結果についても報告させていただきます。また、今後の勉強方法や、進路についての相談も承ります。

なお、残念ながら不合格となった場合でも、ご希望があれば、入室テストの結果についてご説明させていただきます。



馬渕教室へ入室手続き

必要書類を各校舎窓口にてご提出ください。



馬渕教室に入室

馬渕教室の授業に参加。




タグ:馬渕教室
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学問

nice! 1

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。